excitemusic

新聞記者で頑張る日々の記録
by mlujimd09n
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


狭い介護施設も検討 スプリンクラー補助で厚労相(産経新聞)

 札幌市北区の高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」で入居する高齢者7人が死亡した火災を受け、長妻昭厚生労働相は16日、スプリンクラーの設置補助対象について、現行の「275平方メートル以上の施設」より狭い施設についても検討していく方針を明らかにした。消防庁と国土交通省を加えた3省庁での検討会の初会合で述べた。

 消防法施行令では275平方メートル以上の施設についてスプリンクラーの設置が義務付けられている。これに合わせ、厚労省ではこれらの施設がスプリンクラーを設置する際、1平方メートル当たり9千円の補助を行っている。

 しかし、今回火災があった施設は約250平方メートルで、スプリンクラーが設置されていなかった。厚労省によると、全国の高齢者向けグループホームの4分の1程度が275平方メートル未満だという。

点字ブロック 発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成(毎日新聞)
美女との対面終了に首相「もう時間がないの?」(産経新聞)
卒業式も「一緒に」…豪雨死亡の中3生、友人らに卒業証書(産経新聞)
<千葉法相>日弁連会長交代で司法改革の後退懸念(毎日新聞)
法人税は減税 消費税増税なら社会保障目的税に(産経新聞)
[PR]
# by mlujimd09n | 2010-03-20 16:22

首相、贈与税3470万納付 「実母分」6億円上回る(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金事件で、鳩山事務所は16日、平成21年に鳩山氏の実母(87)から受けた資金7500万円について、贈与税3470万円を納付したと発表した。昨年末に納付した約5億7500万円と合わせて、実母からの多額の資金提供の贈与税額は6億970万円となった。

 鳩山氏は昨年末、14年から20年分の計11億7千万円について贈与財産として申告し、贈与税約5億7500万円を納付。21年分については、申告期限を迎えていなかったため、納付していなかった。

 鳩山事務所は「(実母からの)贈与についてはすべて申告、納付をすませた」と発表。「国税当局の調査が実施中であり、国税の調査が完全に終結し、通知があった段階で報告すべきことがあったら改めて報告したい」としている。

楽天が東京高裁へ即時抗告 TBS株買い取り問題で(産経新聞)
グループホーム火災で厚労省が職員派遣(読売新聞)
鳩山首相にとってすべては「ゆらぎ」なのか?(産経新聞)
<火災>老人介護施設で出火 3人が死亡、不明者も 札幌(毎日新聞)
<シー・シェパード>監視船侵入のメンバーに逮捕状 海保(毎日新聞)
[PR]
# by mlujimd09n | 2010-03-18 19:14

首相動静(3月11日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

「心臓病に効く」とサプリ販売=東大病院医師かたり偽薬−容疑で無職男逮捕・警視庁(時事通信)
普天間移設「有力案を言う段階にない」 鳩山首相(産経新聞)
来年度改定、厚労省・佐藤医療課長に聞く(医療介護CBニュース)
皇太子さま帰国=ガーナなど公式訪問終え(時事通信)
首相動静(3月13日)(時事通信)
[PR]
# by mlujimd09n | 2010-03-17 04:33

救急救命士の職能団体が発足(医療介護CBニュース)

 救急救命士の職能団体である一般社団法人「日本救急救命士協会」がこのほど発足した。会長に就任した鈴木哲司氏(帝京平成大健康メディカル学部講師)は、「諸問題を会員一同で共有し、協会として個人では解決できない問題の具体的解決策を考え、制度の改善を求めていきたい」としている。

 同協会は、救急救命士の職業倫理の向上や専門的教育に努めることで、国民の健康と福祉の向上に寄与することが目的で、▽救急救命士制度の改善▽学会、講習会、研究会など学術振興▽機関紙、その他必要な図書の出版▽就職支援―などに関する事業を行う。

 鈴木会長は救急救命士について、1991年の救急救命士法の成立から約20年、「医療専門職として職能団体が存在しないという極めて特殊な環境にあった」と指摘。協会設立は「医療専門職としての自立の一歩であり、救急救命士制度にとって歴史的な出来事だ」としている。


【関連記事】
救急救命士がぜんそく患者への吸入など実施へ―厚労省検討会
救急救命士のエピネフリン投与で報告書−消防庁検討会
民間の二次救急医療機関に財政措置―総務省
救急搬送受け入れで厚労省と消防庁が合同検討会
救急救命士の業務拡大で議論開始―厚労省検討会

忙しすぎる「消費者ダイヤル」3月末で廃止(読売新聞)
<山梨県議会事務局>政調費開示めぐり請求者名漏らす(毎日新聞)
郵便局強盗容疑で42歳男逮捕=女性客に刃物、200万円奪う−京都府警(時事通信)
春の大雪、通勤の足直撃 仙台24センチ(河北新報)
<東京大空襲>墨田区役所に「平和のオブジェ」(毎日新聞)
[PR]
# by mlujimd09n | 2010-03-13 03:06

パトカー追跡で事故=逃げた男性軽傷−秋田(時事通信)

 6日午前0時半ごろ、秋田県にかほ市三森の市道で、県警にかお署のパトカーに追跡を受け、逃走していた軽貨物自動車が電柱に衝突し、運転していた同市の男性(52)が頭に軽傷を負った。同署は男性から事情を聴き、逃走の理由などを調べる。
 同署によると、市内巡回中のパトカーが信号無視をした車を発見し、停止を求めたがそのまま逃走した。赤色灯とサイレンを鳴らして追跡したが、車は時速100キロ近い速度まで急加速。約1.2キロ先の右カーブを曲がりきれず、電柱に衝突、横転した。 

【関連ニュース】
当て逃げ事故で3人死傷=逃走の男、パトカー盗み逮捕
同乗者3人、不起訴で検討=運転手は起訴へ、名古屋ひき逃げ
危険運転で同乗者2人を再逮捕=名古屋ひき逃げ
パトカーが軽自動車と衝突=20代夫婦が軽傷
赤信号通過のパトカー衝突=不審車追跡中、交差点で

“ミロのビーナス”にブラ!?かえって…(読売新聞)
前田日明氏の公認一転見送り!民主参院選1次候補(スポーツ報知)
津波避難指示、むつ市が851世帯に出し忘れ(読売新聞)
おいらせ町長選 津波で投票箱24時間監視、ようやく終了(毎日新聞)
春を味わう「ひな祭り茶会」=京都市〔地域〕(時事通信)
[PR]
# by mlujimd09n | 2010-03-11 05:02